プライフーズは鶏肉・種豚の生産および食鳥処理機械の販売を取り扱う会社です。

  • HOME
  • 次世代教育支援方針

次世代教育支援方針

次世代教育支援方針

わが国における急速な少子化の進行は、経済社会に深刻な影響を与えます。
プライフーズ株式会社は、次世代の社会を担う子供が健やかに生まれ、育成される環境整備のために、以下の行動計画を策定し、目標達成に努めて参ります。

計画期間
平成27年4月1日から平成32年3月31日までの5年間
内容

【目標 1】仕事と子育ての両立支援の推進

対策

  • 育児介護休業法に基づく育児休業や時間外労働、深夜業の制限、短時間勤務、雇用保険法に基づく育児休業給付、社内規程に基づく育児介護の諸制度を再度周知するため、冊子を作成し配布します。
  • 人事総務部に制度利用に関する相談窓口を設置します。

【目標 2】有給休暇取得日数の向上

全ての従業員が年間付与日数の50%以上の有給休暇取得率を達成します。
※年間付与日数:毎年新たに付与される有給休暇日数(最大20日)。

対策

  • 半年毎に人事総務部から各部署別の有給休暇取得実績を発信し、有給休暇取得率向上に対する意識を高めます。
  • 管理職を対象に、有給休暇が取得しやすい環境づくりの意識付けを啓発します。
  • 社内広報を活用し、全社的有給休暇取得率向上の周知と利用促進を行います。

【目標 3】時間外労働に対する従業員意識向上のための啓蒙活動を推進

対策

  • 平成26年度の時間外労働時間は改善傾向にあり、長時間労働に対する部署毎の改善報告は継続します。
  • ※平成26年度月平均残業時間実績:17.38時間/人
    平成24年度対比で1時間の減少。

平成27年4月1日
プライフーズ株式会社

チキンねっと

チキンねっと

業務用フランクフルト3年連続グルメ大賞受賞!!

業務用フランクフルト3年連続グルメ大賞受賞!!