プライフーズは鶏肉・種豚の生産および食鳥処理機械の販売を取り扱う会社です。

沿革

1959年(昭和34年) (株)一冷 三井物産株式会社の全額出資により第一冷蔵株式会社設立。
1965年(昭和40年) 第一ブロイラー(株) 株式会社第一食肉センター設立。
1966年(昭和41年) 第一ブロイラー(株) 社名を第一ブロイラー株式会社に変更。
1967年(昭和42年) ゴーデックス(株) 三井物産株式会社と英国ゴードンジョンソン・スチーブンス社の各50%出資合併会社として日本ゴードンジョンソン株式会社設立。
1971年(昭和46年) 第一ブロイラー(株) 有限会社 土橋ブロイラー設立。
ゴーデックス(株) 伊勢原市に本社移転。
1972年(昭和47年) (株)一冷 社名を株式会社一冷に変更。
1980年(昭和55年) 日本ハイポー(株) 三井物産株式会社と飼料会社4社で日本ハイポー株式会社を設立。
1983年(昭和58年) 第一ブロイラー(株) チアーズブランド導入。
日本ハイポー(株) 北海道ハイポー株式会社設立。
1984年(昭和59年) 第一ブロイラー(株) 北海道第一ブロイラー株式会社設立。
1989年(平成元年) ゴーデックス(株) 社名をゴーデックス株式会社に変更。
1993年(平成5年) 第一ブロイラー(株) 三井物産株式会社資本参加。
1998年(平成10年) ゴーデックス(株) 高速中抜分離検査システム「マエストロ」販売開始。
2001年(平成13年) 第一ブロイラー(株) 楽天市場にインターネット販売店舗「チキンねっと」を開店。
2002年(平成14年) 日本ハイポー(株) 北海道ハイポー株式会社を吸収合併。
2004年(平成16年) ゴーデックス(株) 高性能オオバラシ解体システム「フレックスビジョン」販売開始。
2005年(平成17年) 日本ハイポー(株) 多産系のニューCラインをオランダから導入。
2006年(平成18年) 第一ブロイラー(株) チアーズフードサービス株式会社設立。
2008年(平成20年) 第一ブロイラー株式会社、株式会社一冷、ゴーデックス株式会社、日本ハイポー株式会社の4社が統合、プライフーズ株式会社を設立。カンパニー制を敷く。
2010年(平成22年) スターゼン株式会社、テーブルマーク株式会社、株式会社みちのく銀行引受による第三者割当増資で資本金17億9,390万円に増資。
2012年(平成24年) 東京本社移転。
第一ブロイラーカンパニー 三沢みどりの郷工場新設。
2013年(平成25年) 北海道第一ブロイラー株式会社、有限会社土橋ブロイラーを吸収合併。
生産・製造本部、営業本部、ハイポー事業本部からなる本部制を敷く。
生産・製造本部 三沢みどりの郷工場でFSSC22000を取得。
2014年(平成26年) ハイポー事業本部 山口農場に人工授精センター開設。
ゴーデックスカンパニー が高速胸解体機「ラピッド」販売開始。
2015年(平成27年) チアーズフードサービス株式会社がKPダイニング株式会社へ社名変更。
2016年(平成28年) 生産・製造本部 細谷工場増築工事完成。処理能力が1日9万羽となる。
2017年(平成29年) 4月、(株)十文字チキンカンパニーと共同で(株)PJ二戸フーズを設立。
11月からブロイラー処理業務を委託予定。

東京本社エントランス

チキンねっと

チキンねっと

業務用フランクフルト3年連続グルメ大賞受賞!!

業務用フランクフルト3年連続グルメ大賞受賞!!