プライフーズは鶏肉・種豚の生産および食鳥処理機械の販売を取り扱う会社です。

社員インタビュー 三上 雄介

三上 雄介
年齢25歳
所属部署首都圏営業部第一営業グループ
出身学校名弘前大学 人文学部経済経営課程(現人文社会科学部社会経営課程)

これが私の仕事

鶏肉加工品の卸営業 業務用問屋並びに食材宅配業者への鶏肉を用いた加工品の提案、販売を行っています。
業務用問屋では工場等の社員食堂や病院食、学校や幼稚園の給食、
食材宅配業者では主婦層、老人層、若者層などそれぞれにあわせた多様なニーズがあり、
それぞれに適した商品を選定し先方に紹介しています。
時には新商品を作ることもあり、先方と自社の開発部門との架け橋となり新たな商品を作り上げていきます。

だからこの仕事が好き!

紹介した商品の採用 どのような商品がウケるのか自分なりに考えPRする商品を選定し、
実際の商談で採用となることはやはりうれしいです。
そしてその積み重ねで目標売上額へ到達することが一番の喜びです。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由ここが好き

長い研修期間と6次産業型の経営形態 就職活動中、企業研究や自己分析などを重ねてはいましたが、正直なところどのように働きたいかなど未だに決めかねていました。
そのような中この企業は入社後半年間の研修制度があるということで、実際に働いてから自分の向いていると思える職種を選ぶことができると思い選びました。
また、生産から加工・販売までを自社で行う6次産業型の経営形態をとっており、1社の中に多種多様な業務があります。そこも働き方を選びかねている当時の自分には魅力的でした。
資本に三井物産株式会社やスターゼン株式会社、テーブルマーク株式会社等、様々な分野の超大手企業が参加しており経営が安定しているのではないかと判断した部分も大きな決め手です。

入社してから現在までのキャリア(部署の異動等)

  • ~半年間研修期間
  • ~3年目営業職

先輩からの就職活動アドバイス!

就活をやっていく上でわかっていくことがたくさんあると思います。
時間的制約・金銭面の負担等難しい部分もありますが、より多くの企業を受けることが見識の深さにもつながっていくと思います。
また、ゼミや研究室の先輩などは学力や価値観の近い人たちが多いかと思います。
その先輩方の進路ももちろんですが、特に就活への考え方を参考に自分の考え方を構築してみてください。

チキンねっと

チキンねっと

業務用フランクフルト3年連続グルメ大賞受賞!!

業務用フランクフルト3年連続グルメ大賞受賞!!